タワーレコード渋谷店チャートより 2010.4.5 – 4.11 フジロック参加のMGMT、サーフィンと名声がテーマの新作は刺激的で革新的。

(2010.04.19)

2008年のメジャー・デビュー作『オラキュラー・スペクタキュラー』が、英NME誌をはじめ欧米や日本のメディアやウェブサイトで「年間No.1アルバム」に選ばれまくり、一躍“時代の音”となったMGMT(エム・ジー・エム・ティー)。そのデビュー・アルバムからは「Time To Pretend」「Electric Feel」「Kids」の3つの大ヒット曲を連発し、アルバムは世界中でロングセラーとなったのも記憶に新しいところですが、その評価と実績により大きすぎる期待に直面しながらも、”呑み込まれる”ことなく「ただ楽しんで作った」という注目のセカンド・アルバム『コングラチュレイションズ』が、遂に発売となりました!

サーフィンと名声がメイン・テーマなっている今作は、共同プロデューサーにはサイケデリック・エクスペリメンタル・ミュージック界のカリスマであり、MGMTがロンドンのステージで共演したこともあるソニック・ブームが参加。ゲスト・ヴォーカルにはカルト・ファンを多く抱える元ロイヤル・トラックスのジェニファー・ヘレマを迎えて制作。迎合など一切しない、刺激的で革命的なサウンドでひたすら攻めの一手!!な作品に完成しました。

「1stアルバムはあらゆる皮肉を込めた作品だったけど、今度の作品『コングラチュレイションズ』にこそ僕らの真の姿があると思えるんだ。今回は(前作のように)“Time To Pretend” “Kids”のようなシングルはない。(前作のイメージを持って聴くと)ショックを受けるであろう作品だよ。みんなには“ラジオでかかるシングル”としてというよりも、アルバム全編を通して聴いて欲しいんだ。パーティ・アルバムではなく、全曲を通して聴いて初めて意味が分かるヘッドフォン・アルバムになるのは間違いないね。」とアンドリューが語る通り、シングル曲だけをピックアップされてデジタル・ダウンロードで聴かれる時代に反抗して?(問題意識を持って?)< いかにアルバム全体を通して聴いてもらえるような作品を作るか>ということに注力したこのアルバム。時代を変え、時代に愛される、そして消費されることのない“アンチポップ”ポップな作品となっています。

はやくも「2010年を代表する作品だ!」と最新アルバムへの大絶賛の声が次々到着する中、この夏フジロックフェスティバル’10への参加も発表された、MGMT!

ぜひ最新アルバム『コングラチュレイションズ』をじっくり聴いて、彼らの素晴らしさとメッセージを再確認してみてください。

(文/鈴木いづみ ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル 宣伝部)

 

【Biography】

2008年、アメリカにおけるニュー・カマーの中でも、際立った活躍を見せたMGMT(エム・ジー・エム・ティー)は、2002年コネチカット州ミドルタウンにて、ふたりの芸術大学生アンドリュー・ヴァンウィンガーデンとベン・ゴールドワッサーにより結成された2人組(現在はツアー・メンバーを入れて5人で活動を行っている)。2005年インディ・レーベルよりリリースしたEP『Time to Pretend』が話題となり、翌年メジャーのソニー/コロムビアと契約。拠点をNYブルックリンに移す。2008年1月、デイヴ・フリッドマンによるプロデュースで制作したメジャー・デビュー作『オラキュラー・スペクタキュラー』から3つのヒット曲「Time To Pretend」、「Electric Feel」、「Kids」を連発し、各メディアが発表する年間ベスト・アルバムとベスト・シングルに軒並み選ばれると同時に、新たなポップ・アイコンとしてクール(イケてる人物)・リストにも選出されまくり、世界を席巻した。

ベック、M.I.A.、ジェイ・Z、ビヨンセ、ノエル・ギャラガー(オアシス)、ファレル・ウィリアムス、ポール・マッカートニー、ウィーザー、ケイティ・ペリーといった様々なジャンルのミュージシャンから賞賛され、DIPLOやジャスティス、ソウルワックス(2 Many DJ’s)、ハイ・コントラスト、ペット・ショップ・ボーイズ、80KIDZら人気ダンス系DJやアクトがMGMTのリミックスを次々と発表。また、多くのヒップホップ系DJミックス・アルバムにMGMTがフィーチャーされたり、と、実に幅広い著名ミュージシャンからも厚い支持も受けている。
また、今や音楽業界のみならず、ファッション業界やアート業界など各方面でシンパサイザー[共鳴者]が激増中。CONVERCE100周年キャンペーンではファレル・ウィリアムス(N. E.R.D)と共にタイアップキャラクターに選出され、モデルとして参加。Gucciのクリエイティブ・ディレクターであるフリーダ・ジャンニーニは自らプロデュースした最新のメンズ・ウェア・ファッション・ショーを「MGucciMT」と題してMGMTに捧げたり、2009年秋にはフランスのファッション・ブランドPETIT BATEAUのイメージ・キャラクターになったり、とファッション・シーンでも大きく取り上げられている。2009年11月グラミー賞新人賞ノミネートを経て、2010年4月、注目の2ndアルバム『コングラチュレイションズ』が遂に発売。

 

 

『Congratulations(コングラチュレイションズ)』

MGMT(エム・ジー・エム・ティー)

2010年4月7日発売 2,100円(税込) SICP-2609
レーベル:ソニー・ミュージック

【Track List】

[アルバム曲順] ※各曲のタイムはサンプル盤を元に計測したものですので、実際の商品と多少異なることがございます。

1. “It’s Working”(4:07) サーフ・ヴァイブ全快ナンバー。

2. “Song for Dan Treacy” (4:09) TV パーソナリティーズのダン・トリーシーに捧ぐ。

3. “Someone’s Missing” (2:30) 後半にめちゃくちゃアガってきます。じわじわじわ~

4. “Flash Delirium” (4:16) リード・トラック/お忙しいポストYouTube 世代の方はまず2:08 から聴いてみてください。後半がキモ!!!

5. “I Found a Whistle” (3:40) ライヴ・アンセム化必至。両手を挙げて聴きましょう。泣けます!

6. “Siberian Breaks” (12:10) ウワサの12 分トラック。けだし美しい混沌です。

7. “Brian Eno” (4:32) 前衛パンク・ロック。フリー・ジャズのふりかけ。

8. “Lady Dada’s Nightmare” (4:31) 名声を得てしまうと、人間、こんなんなる? カオティック・インスト。

9. “Congratulations” (3:56) エンディングにふさわしい(音楽的には)ピースなトラックだが、内容は名声と世界的経済危機について。そして、オチが…。

 

タワーレコード渋谷店総合アルバムチャート(2010/4/5~4/11)

前週比順位アーティストタイトル
1AKB48神曲たち
2相対性理論シンクロニシティーン
3世界の終わりEARTH
4Liberaピース
5AshA-Z Vol. 1
6やくしまるえつことd.v.dBlu-Day
7UNISON SQUARE GARDENJET CO.
8MGMTコングラチュレイションズ
9DE DE MOUSEA journey to freedom
10ザ・コレクターズ・撮影の有無と構成は事前のオリエン後に判断する。
111aikoBABY
412JonsiGO
13BENNIE BECCABENNIE BECCA
314Slashスラッシュ
15Kyteデッド・ウエイヴス
16Wiener Johan Strauss OrchestraJ.Strauss: G’schichten aus dem Wienerwald :Martin Sieghart(cond)/Wiener Johan Strauss Orchestra
217坂本真綾everywhere
18ふくろうずループする
19Jim O’Rourkeオール・カインズ・オブ・ピープル~ラヴ・バート・バカラック~ produced by ジム・オルーク
20The Mirrazbe buried alive
21Dan Ettinger/東京フィルハーモニー交響楽団シューマン: 交響曲第4番 Op.120; ブラームス: 交響曲第4番 Op.98
22Dan Ettinger/東京フィルハーモニー交響楽団/Sharon Rostorf-Zamirマーラー: 交響曲第4番
723Erykah BaduNew Amerykah Part Two : Return of The Ankh
24BREAKERZB.R.Z ACOUSTIC
1025UsherRaymond V Raymond
926Madonnaスティッキー & スウィート・ツアー
27Sieghart, MartinWein, Wieb und Gesang -Strauss/Lanner/Lehar/Supe:Martin Sieghart(cond)/Wiener Johann Strauss Orchestra
1328神聖かまってちゃん友だちを殺してまで。
29UAハルトライブ
30David Byrne/Fatboy SlimHere Lies Love
31The DUST’N’BONEZDUST & BONES
32ロットングラフティーThis World
1833John Butler Trioエイプリル・アップライジング
2134Idiot Pop.Idiography E.P.
2435Lady Gagaザ・モンスター
36Libera祈り~あなたがいるから
37AJISAIY○U
38Mix Speaker’s, Inc.ANIMAL ZOMBIES
39Meth, Ghost, And RaeWu Massacre
40KING BROTHERSTHE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN
41おおはた雄一光を描く人/Man Drawing The Light
42D.W.ニコルズONELBUM
1543Jeff Beckエモーション & コモーション
44Liberaエンジェル・ヴォイセズ
45Booker T. Jonesエヴァーグリーン
1446サカナクションkikUUiki
3147Sadeソルジャー・オブ・ラヴ
1648YUKIうれしくって抱きあうよ
49THE UNIQUE STAR空前絶後
2050Jimi Hendrixヴァリーズ・オブ・ネプチューン

タワーレコード渋谷店ROCK/POPアルバムチャート(2010/4/5~4/11)

順位アーティストタイトル
1AshA-Z Vol. 1
2MGMTコングラチュレイションズ
3JonsiGO
4Slashスラッシュ
5Kyteデッド・ウエイヴス
6Jim O’Rourkeオール・カインズ・オブ・ピープル~ラヴ・バート・バカラック~ produced by ジム・オルーク
7Madonnaスティッキー & スウィート・ツアー
8David Byrne / Fatboy SlimHere Lies Love
9John Butler Trioエイプリル・アップライジング
10Jeff Beckエモーション & コモーション
11Jimi Hendrixヴァリーズ・オブ・ネプチューン
12The White Stripesアンダー・グレイト・ホワイト・ノーザン・ライツ
13Pavementザ・ベスト・オブ・ペイヴメント
14Justin BieberMy Worlds
15Gorillazプラスティック・ビーチ
16The Radio Dept.クリンギング・トゥ・ア・スキーム
17Orianthiビリーヴ
18Ke$haAnimal
19Behemoth母なる福音 ~エヴァンゲリオン~
20Kids In Glass Housesダート
21She & Himヴォリューム・トゥ
22Vampire Weekendコントラ
23Black Rebel Motorcycle Clubビート・ザ・デビルズ・タトゥー
24Dum Dum GirlsI Will Be
25James Taylorスウィート・ベイビー・ジェイムス
26Jakob DylanWomen And Country
27Behemothアット・ジ・アリーナ・オヴ・エイオン-ライヴ・アポスタシー
28James Taylorマッド・スライド・スリム
29Secret & WhisperTeenage Fantasy
30YeasayerOdd Blood
31The Bird And The BeeInterpreting The Masters Vol. 1 : A Tribute To Daryl Hall And John Oates
32Ramonesラモーンズの激情
33Northern PortraitCriminal Art Lovers
34Violent SohoViolent Soho
35All Night Dynamiteデジタル・スリル
36Tom Waitsスモール・チェンジ
37James Taylorワン・マン・ドッグ
38MGMTオラキュラー・スペクタキュラー
39Adam Lambertフォー・ユア・エンターテイメント
40Lali PunaOur Inventions
41Two Door Cinema Clubツーリスト・ヒストリー
42Mae(a)fternoon
43Petsペッツ
44The Kinksベスト・プライス ~ザ・キンクス・ベスト
45James Taylorイン・ザ・ポケット
46Fleeting JoysDespondent Transponder
47Jeff BeckOriginal Album Classics : Jeff Beck
48Broken BellsBroken Bells
49Coheed & Cambriaイヤー・オヴ・ザ・ブラック・レインボウ
50The Bird And The Beeプライベート・アイズ~トリビュート・トゥ・ホール&オーツ

タワーレコード渋谷店J-INDIESチャート(2010/4/5~4/11)

順位アーティストタイトル
1世界の終わりEARTH
2とっとこくばん消し(タワーレコード限定)
3ふくろうずループする
4The Mirrazbe buried alive
5神聖かまってちゃん友だちを殺してまで。
6ロットングラフティーThis World
7Idiot Pop.Idiography E.P.
8AJISAIY○U
9KING BROTHERSTHE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN
10Mix Speaker’s, Inc.ANIMAL ZOMBIES
11THE UNIQUE STAR空前絶後
12横山健Four
13カリフAlcor
14NERDHEADBEGINNING OF THE END
15October Sky遠い空の向こうに
16村八分ぶっつぶせ! -1971北区公会堂 Live-
17the band apartthe Surface ep
18EGG BRAINTHE NEXT 20 – MILE CLOUDS
19分裂後
20二階堂和美solo
21Q;indivi starring Rin OikawaWedding Celebration
22OvallDON’T CARE WHO KNOWS THAT
23CHOCOLATE CHIP COOKIESHOLLOW HEART(タワーレコード限定)
24TOYバスの行方(タワーレコード限定)
25真空ホロウcontradiction of the green forest
26ANAN RYOKOアナザー・ビギニング
27Spangle call Lilli linedreamer
28DELUHIREVOLVER BLAST
29LOSTUnwritten Pages
30せきずいOne
31DOTAMA音楽ワルキューレ
32NUJABESmodal soul
33鈴木祥子My Sweet Surrender
34EDDY僕にできること
35The MiceteethWAS
36セツナクルーズ初出勤
37chocolatretot
38miyauchi yuritoparch
39Scars BoroughStroke
40toeFor Long Tomorrow
41環ROYBREAK BOY
42相対性理論シフォン主義
43EmiTo Believe
44RAZORS EDGESONIC! FAST! LIFE!
45ROCKASENWELCOME HOME
46The Miceteeth20100110
47YARD BEAT THE GARRISON SOUNDYARD BEAT DUB BOX – Vol. 1 CLASSIC FLAVOR – Mixed by YARD BEAT
48イロクイ。おわらないせかいのうたいかた
49ストライカーズPANDEMIC
50andymoriファンファーレと熱狂

タワーレコード渋谷店J-POPアルバムチャート(2010/4/5~4/11)

順位アーティストタイトル
1AKB48神曲たち
2相対性理論シンクロニシティーン
3やくしまるえつことd.v.dBlu-Day
4UNISON SQUARE GARDENJET CO.
5DE DE MOUSEA journey to freedom
6ザ・コレクターズ青春ミラー (キミを想う長い午後)
7aikoBABY
8BENNIE BECCABENNIE BECCA
9坂本真綾everywhere
10BREAKERZB.R.Z ACOUSTIC
11UAハルトライブ
12The DUST’N’BONEZDUST & BONES
13おおはた雄一光を描く人/Man Drawing The Light
14D.W.ニコルズONELBUM
15サカナクションkikUUiki
16YUKIうれしくって抱きあうよ
17BRIGHTReal
18Various ArtistsONE PIECE MEMORIAL BEST
19チャットモンチー表情 <Coupling Collection>
20SalyuMAIDEN VOYAGE
21FreeTEMPOLife
22SAWAあいにいくよ
23ダウトCARNIVAL浮世
24Mighty CrownMighty Crown The Far East Rulaz Presents LIFESTYLE RECORDS BEST SELECTION MIX 2000-2010
25V6READY?
26東京事変スポーツ
27KEN THE 390NEW ORDER
28RickyR☆POP
29植村花菜わたしのかけらたち
30ent「ソラニン」サウンドトラック feat.ent
31東京スカパラダイスオーケストラWORLD SKA SYMPHONY
32忌野清志郎Baby #1
33GAME MUSICbeatmania IIDX 17 SIRIUS ORIGINAL SOUNDTRACK
34HOME MADE 家族FAMILY TREE ~Side Works Collection Vol. 1~
35cali≠gari
36ポルノグラフィティ∠TRIGGER
37東方神起BEST SELECTION 2010
38Hi-STANDARDMaking The Road
39Various Artists大瀧詠一 Song Book I -大瀧詠一作品集 Vol. 1 (1980-1998)-
40THE BAWDIESTHIS IS MY STORY
41坂本冬美Love Songs ~また君に恋してる~
42木村カエラ5years
43Hi-STANDARDGrowing Up
44AKB48SET LIST~グレイテストソングス 2006-2007~
45JUJUJUJU
46capsulePLAYER
47Base Ball Bear1235
48Berryz工房6th 雄叫びアルバム
49DJ EMMAEMMA HOUSE 18 MIXED BY DJ EMMA
50坂本真綾イージーリスニング

情報提供/タワーレコード渋谷店