タワーレコード渋谷店チャートより 2011.7.11 – 24 naomi & goroと菊地成孔による
21世紀の“ゲッツ/ジルベルト”。

(2011.08.01)

ジャズとボサノヴァは仲良しです。
naomi & goroと菊地成孔による21世紀の“ゲッツ/ジルベルト”
『calendula』発売!

2010年のゴールデンウィーク、菊地成孔氏が以前よりCDを聴いて気に入っていたというnaomi & goroを、氏が主宰するJ-WAVE TOKYO M.A.P.Sに呼び、共演したのが今作『calendula』が生まれたきっかけ。実はそのリハーサルがあまりにも素晴らしかった為スタッフの間で盛り上がり、本人達が知らない所で一緒にアルバムを制作することがほぼ決定。事はとんとん拍子に進み、後日選曲会が実施され、伊藤ゴロー/菊地成孔の両氏で案を持ち寄ることに。そこでジョビンの名曲から80年代のポップスまで幅広い楽曲をレコーディングすることが決まった。

「ロックンロールと同じで強さと栄養があって、一緒に演奏していて安心感がある」とゴロー氏のギターを形容する菊地氏。その言葉からもわかるように今作は巷に溢れているカフェボッサの類いとは一線を画す、骨太で艶やかな、ガチンコで聴きごたえのある作品に仕上がった。もちろんオシャレにカフェで聴いてもらっても構わない。また参加ミュージシャンも実に豪華で、大儀見元(パーカッション)、秋田ゴールドマン(ベース)、徳澤青弦(チェロ)、ラファエル・バルタ(ドラム)、ジョルジ・エルダー(ベース)、そして話題のアンドレ・メーマリ(ピアノ)といったメンバーが参加。さらに全編でサックスと同じくらい鳴っている今作の裏の主役、チェンバロは菊地氏が演奏、リハの時にスタジオで借りたシンセを触ったときに、たまたまプリセットされていたチェンバロの音色にピンときた菊地氏、これが更なる彩りを今作に与えている。

また実はこの作品、3・11の東日本大震災を挟んでレコーディングをされている。ダビングでブースに入っているときに余震がありレコーディングを中断したこともしばしばで、毎回終了時には原発や放射能、はたまたナゾの地震予言者などの話題になり、なんとも言い難い緊張感のなかでボサノヴァをレコーディングするという、世紀末的な環境の中で作られた作品だったりもするのです。そのあたりの影響があるのかないのかは是非聴いてみてのお楽しみということで。

***

さて、ボサノヴァアーティストとジャズサックス奏者のコラボレーションと聞くとあの『ゲッツ/ジルベルト』を思い浮かべる人も多いのでは。ジョアン・ジルベルトとスタン・ゲッツにより1963年に録音、翌64年に発売されたジャズ/ボサノヴァを語る上で外すことのできないこの名盤中の名盤。レコーディング時の二人の確執や、その後のボサノヴァ/ジャズ両陣営での論争もあり、様々な解釈がされているアルバムでもあることでも有名です。

一方こちらの『calendula』、レコーディングは万事順調だったか?というとそこはプロのミュージシャン同士のガチンコセッション、実はそうでもない一面もあったりもしたのですが、それはまた別の機会に(笑)。

最後に、そんなボサノヴァとジャズの歴史的な和解(?)にもなるこの作品に向けて寄せられた坂本龍一氏のコメントを。

(文/commmons 山賀克也)

ボサノバとジャズの関係は当初から微妙だった。
ジョビン自身が語っている、「ジャズに影響されたことはない」と。
ボサノバはジャズになってはいけないし、ジャズはボサノバにはなれない。
だから、とてもピンポイントの狭い領域でだけ2つの音楽は共棲する、危うい関係だ。
危ういことは妖しく、妖しいものは魅力的だ。

坂本龍一

『calendula』

naomi & goro & 菊地成孔
2011年7月13日発売 2,800円(税込)
レーベル:commmons

【TRACK LIST】

01. The King of Rock’n Roll (Prefab Sprout / Patrick Joseph McAloon)
02. CinemaMichael Franks / Antonio Carlos Jobim)
03. Brigitte (Brigitte Fontaine / Olivier Bloch-Laine)
04. Two Kites (Antonio Carlos Jobim)
05. One on One (Hall & Oates / Daryl Hall)
06. The Girl from Ipanema (Norman Gimbel / Vinicius de Moraes / Antonio Carlos Jobim)
07. So Tinha de Ser Com Voce (Aloisio de Oliveira / Antonio Carlos Jobim)
08. A Banda (Chico Buarque)
09. カレンジュラ (Goro Ito)
10. Aquarela do Brasil (Ary Barroso)
11. いちばん小さな讃美歌 (Naruyoshi Kikuchi)


naomi & goro (なおみあんどごろー) プロフィール

布施尚美 vocal,guitar
伊藤ゴロー guitar,vocal

透き通るように美しい、天使の歌声をもつ布施尚美と、暖かく繊細な音色とハーモニーで語りかけるギターの名手伊藤ゴローによるボサノヴァ・デュオ。世界的に見ても、今最もジョアン・ジルベルト直系のサウンドと言われ、ジョアン・ジルベルト・マナーをふまえた、ギターの弾き語りというシンプルなスタイルで、コードの響き、言葉の響きを大切に、カバー曲からオリジナル曲まで演奏。2009 年にブラジルはリオデジャネイロで録音したアルバム「Bossa Nova Songbook 2(ボサノヴァカバー集)」「passagem(オリジナルアルバム)」をcommmons よりリリース。ピアノに坂本龍一、チェロにジャキス・モレレンバウムも参加。また、韓国、台湾でもアルバムをリリースし、2010 年4月に韓国ソウルで行なわれたワンマンホールライブはソールドアウトの大成功をおさめる。また、伊藤ゴローはソロユニットMOOSE HILLとして、作編曲家、プロデューサーとしても活動。映画音楽やドラマ、CMの音楽も手がけ、原田郁子他に楽曲提供も行なう。原田知世の直近2作「music&me」「eyja」もプロデュース作品。昨年は4年ぶりのソロアルバム「Cloud Happiness」をリリース、クリスマス企画盤「Christmas Songs(細野晴臣、高橋幸宏、坂本龍一他参加)」もプロデュースする。2011年2月には青森県立美術館で自身で製作した映像と音によるサウンドインスタレーションも行なう。

菊地成孔 (きくち なるよし) プロフィール

音楽家/文筆家/音楽講師
ジャズメンとして活動/思想の軸足をジャズミュージックに置きながらも、ジャンル横断的な音楽/著述活動を旺盛に展開し、ラジオ/テレビ番組でのナヴィゲーター、選曲家、批評家、ファッションブランドとのコラボレーター、映画/テレビの音楽監督、プロデューサー、パーティーオーガナイザー等々としても評価が高い。
「一個人にその全仕事をフォローするのは不可能」と言われる程の驚異的な多作家でありながら、総ての仕事に一貫する高い実験性と大衆性、独特のエロティシズムと異形のインテリジェンスによって性別、年齢、国籍を越えた高い支持を集めつづけている、現代の東京を代表するディレッタント。昨年、世界で初めて10年間分の全仕事をUSB メモリに収録した、音楽家としての全集「闘争のエチカ」を発表。主著はエッセイ集「スペインの宇宙食」(小学館)マイルス・デイヴィスの研究書「M/D ~マイルス・デューイ・デイヴィス3世研究(河出新書/大谷能生と共著)」等。

【LIVE情報】

SPIRAL RECORDS presents naomi & goro & 菊地成孔
『calendula』リリース記念 〜 Music & Talk Session 〜

中原仁さんをパーソナリティにお迎えし、naomi & goro & 菊地成孔との『calendula』にまつわるレコードやCDを聴きながらのトークと、生演奏を織り交ぜたセッションです。21世紀の「ゲッツ/ジルベルト」と評される『calendula』の誕生をめぐります。

日時:2011年9月4日(日) 13:30 open / 14:00 start
会場:スパイラルホール(スパイラル3F)
出演:naomi & goro & 菊地成孔
パーソナリティ:中原仁(J-WAVE Saude! Saudade…プロデューサー)
料金:前売 2,500円 / 当日 3,000円(税込)
※前売りチケットが終了した際は、当日券の販売を行なわない場合がございます。ご了承ください。
※当日券に関する情報は、スパイラルのホームページにてお知らせ致します。
※入場の際は、整理番号順のご案内となります。
チケット発売日:7月16日(土)12:00〜
チケットのお取り扱い:
≪店頭≫
SPIRAL RECORDS
手紙舎             
≪オンライン≫ 
SPIRAL ONLINE STORE

主催:commmons / 333DISCS / ewe
企画制作:スパイラル

お問い合せ先:SPIRAL RECORDS TEL: 03-3498-1224
 

naomi & goro & 菊地成孔 〜calendula 発売記念〜
『calendula』のリリースを記念したスペシャルライブ! 2回公演です!

日時:2011年9月8日(木)1st 19:00 start / 2nd 21:30 start
会場:ビルボードライブ東京
出演:naomi & goro & 菊地成孔
料金:サービスエリア 6.800円 / カジュアルエリア 4,800円(税込)
チケット発売日:ClubBBL/法人会員 7月13日(水)〜 
ゲストメンバー 7月20日(水)11:00〜
チケットのお取り扱い:ビルボードライブ東京

このコーナーは、タワーレコード渋谷店の週間チャートから、web dacapoが選ぶ「注目の1枚」をご紹介するページです。原稿はレーベルの広報/A&Rの方、または有志にお願いして、書き下ろしていただいています。

 

タワーレコード渋谷店総合アルバムチャート(2011/7/18~7/24)
前週比順位アーティストタイトル
1バニラビーンズバニラビーンズ II
2南波志帆水色ジェネレーション
23ねごとex Negoto
14Fear, and Loathing in Las VegasNEXTREME
5NegiccoGET IT ON!
6般若BLACK RAIN
47JUJUYOU
8グッドモーニングアメリカウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ
39Lady Gagaボーン・ディス・ウェイ
102Cellos (Sulic & Hauser)2Cellos
911Incubusイフ・ノット・ナウ、ウェン?
712Various ArtistsMIGHTY CROWN THE FAR EAST RULAZ PRESENTS LIFE STYLE RECORDS COMPILATION VOL.4
13the telephones100% DISCO HITS! SUMMER PACK
1014Washed Outウィズイン・アンド・ウィズアウト
1215東京事変大発見
16Fountains Of Wayneスカイ・フル・オブ・ホールズ
817Beyonce4
18Che’Nelleラブ・ソングス
1419Limp Bizkitゴールド・コブラ
1620LMFAOソーリー・フォー・パーティー・ロッキング
21Various ArtistsASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION 2011
22BLOOD MAN BROS.COMPADRE
23宮内優里ワーキングホリデー
2480kidz80kidz Presents THIS IS MY WORKS 02
2425くるりベスト オブ くるり / TOWER OF MUSIC LOVER 2
1726Sublime With RomeYours Truly
27PUSHIMMILESTONE
2728The Chemical Brothersハンナ
2529Arctic Monkeysサック・イット・アンド・シー
530Beautiful World
3831Strung OutTop Contenders : The Best of Strung Out
1832naomi & goro/菊地成孔calendula
33Def Leppardミラー・ボール
34Cornell Dupreeドゥーイン・オーライト
35MBLAQMona Lisa : MBLAQ 3rd Mini Album
36星野源ばかのうた
637School Food PunishmentProg-Roid
2038UNISON SQUARE GARDENPopulus Populus
39SHOWOnly for You (Japan Edition)
5240Carlos Kleiber/Vienna Philharmonic OrchestraMozart: Symphony No.36, No.33; Brahms: Symphony No.2; R.Strauss: Ein Heldenleben
41AshA-Z Vol. 1
3242Bon Iverボン・イヴェール
43AshA-Z Vol. 2
6844Battlesグロス・ドロップ
2145The Horrorsスカイング
3746少女時代GIRLS’ GENERATION
12547Weezerハーリー
3448Digitalism『アイ・ラヴ・ユー・デュード』
1149アルカラこっちを見ている
50大友直人/東京交響楽団佐村河内守:交響曲第1番≪HIROSHIMA≫
51WU LYFゴー・テル・ファイアー・トゥ・ザ・マウンテン
タワーレコード渋谷店ROCK/POPアルバムチャート(2011/7/11~7/17)
順位アーティストタイトル
1Incubusイフ・ノット・ナウ、ウェン?
2Washed Outウィズイン・アンド・ウィズアウト
3Limp Bizkitゴールド・コブラ
4Sublime With RomeYours Truly
5The Horrorsスカイング
6Arctic Monkeysサック・イット・アンド・シー
7Simple Planゲット・ユア・ハート・オン!
8Bon Iverボン・イヴェール
9WU LYFゴー・テル・ファイアー・トゥー・ザ・マウンテン
10Strung OutTop Contenders : The Best of Strung Out
11Brian Enoドラムス・ビトウィーン・ザ・ベルズ – ブライアン・イーノ・アンド・ザ・ワーズ・オブ・リック・ホランド
12Colbie Caillatオール・オブ・ユー
13Battlesグロス・ドロップ
14Adele21
15Beady Eyeディファレント・ギア、スティル・スピーディング
16The Strokesアングルズ
17Friendly Firesパラ
タワーレコード渋谷店J-INDIESチャート(2011/7/11~7/17)
順位アーティストタイトル
1私立恵比寿中学オーマイゴースト? ~わたしが悪霊になっても~ / ご存知! エビ中音頭
2Mix Speaker’s, Inc.It’s a Dream World
3Crack 6Butterfly Effect
4meg rockslight fever
5DASEIN未練
6沖野修也DESTINY
7小桃音まいラグランジュ☆ポイント
8BIGMAMA秘密とルーシー
9SHERBETSFREE
10COMEBACK MY DAUGHTERSOutta Here
11NIKIIE*(NOTES)
12二階堂和美にじみ
13SerphHeartstrings
14Lyu:Lyu太陽になろうとした鵺
15LITEFor all the innocence
16Dr. DOWNERライジング
17stack44NAVIGATION LIGHT
タワーレコード渋谷店J-POPアルバムチャート(2011/7/11~7/17)
順位アーティストタイトル
1Fear, and Loathing in Las VegasNEXTREME
2ねごとex Negoto
3JUJUYOU
4Beautiful World
5School Food PunishmentProg-Roid
6Various ArtistsMIGHTY CROWN THE FAR EAST RULAZ PRESENTS LIFE STYLE RECORDS COMPILATION VOL.4
7アルカラこっちを見ている
8東京事変大発見
9UNISON SQUARE GARDENPopulus Populus
10ミドリカワ書房愛にのぼせろ
11くるりベスト オブ くるり / TOWER OF MUSIC LOVER 2
12AOEQthink
13AOEQthink twice
14つるの剛士ちゅるのうた
15ザ50回転ズロックンロール世界旅行
16Fear, and Loathing in Las VegasDance & Scream(タワーレコード限定)
17SuperflyMind Travel
18ハンバートハンバートニッケル・オデオン
19The BirthdayI’M JUST A DOG
20ふくろうず砂漠の流刑地
21AKB48ここにいたこと
22MAN WITH A MISSIONMAN WITH A MISSION
23西野カナThank you, Love