タワーレコード渋谷店チャートより今週の1枚! 2010.12.24 – 12.30 なんだかいい感じ。これが日本の、東京の、インディーポップ「Cero」。

(2011.02.10)

Contemporary Exotica Rock Orchestra 略してcero(セロ)。

ceroの1stアルバム「WORLD RECORD」は本当に素晴らしいアルバム!!!
メンバーからデモCDRをもらって聞いたときは正直びっくりしました。

なんでしょうね、はっぴいえんど〜ティン・パン・アレーの影響はもちろんなんですが、そこにHIP HOPやSOUL MUSICが意識的ではなく普通に横たわりながら、躍動感と推進力がある音楽として自然に成立していくというか。60年代〜90年代の素晴らしい音楽を通過してきた音楽人が急に20代に若返って燃えている!みたいな感じというか……。

歌詞の世界感も、時に文学的に、時にフォーキーに、時に日常生活にと、非常に良いんですよね。それでいて25〜26歳のフレッシュさと溢れ出すセンスが爆発しているのです。このアルバムは何度も何度も聴いております。

うーん、これは逸材ですよ!と声を大にしてアピール。カクバリズムとしてはかなり久しぶりの新人バンド「cero」。異国情緒感あふれる曲や都市の住宅街の街灯のような夜の歌、スフィアン・スティーブンスのような情景を想像させる曲などなど楽曲の振り幅は本当に雑多。そんな彼らの鳴らす音楽には東京の中心ではない街感が溢れている。

これぞ2011年の幕開けを飾る音楽。

アルバム発売後、各地ですでに話題沸騰してます。みな、期待以上と言ってくれるので、これは聞き逃せないですよ!

まさにインディーポップ。日本の、東京の、インディーポップ。これが正解。

(文/角張 渉 カクバリズム代表)

 

world record(ワールドレコード)

cero(セロ)
2011年1月26日発売 2,200円 (税込み) DDCK-1024
レーベル:バウンディ

【Track List】

01. ワールドレコード
02. 21世紀の日照りの都に雨が降る
03. 入曽
04. あののか
05. outdoors
06. ターミナル
07. exotic penguin steps ( intro)
08. exotic penguin night
09. 大停電の夜に
10. マクベス
11. (I found it ) Back Beard
12. 小旅行

【ceroのかなり細かな歴史!】

さまざまな感情、情景を広く『エキゾチカ』と捉え、ポップミュージックへと昇華させる。2004 年に高城、荒内、柳で結成。この頃は吉祥寺bar drop にて、「home & away」というイベントをほぼ毎月やっていた。既存の3ピースバンドの概念にとらわれず、けっこう実験的なスタイルを目指してやっていたと思う。ドラムの柳智之が受験のため3ヶ月離脱し、2005 年の春に戻ってきた時にはなぜかファンク、レゲエ色が強くなっており、より踊れる音楽へと変化していた。それと並行して、高城は友人の映画に音楽をつけたり、荒内はいくつかのバンド、柳はデザインを学びつつ絵を描くなど、それぞれのフィールドも広がっていった。

2006 年ごろからジオラマシーンとして活動する橋本が加入。これをきっかけにバンドの楽曲は一気にポップさを増し、現在のcero の音楽の基づきが形
成され始める。アンサンブルの可能性が広がったことによって、元々好きだったはっぴいえんど、ティン・パン・アレー周辺の音楽や、hiphop、スフィアン・スティーブンスやワイ?のようなフリーフォークのアイデアを融合させ、アップデートさせたような音楽を指向するようになった。2007 年、作ったデモテープが鈴木慶一氏(moonriders)の耳にとまり、プロデュースしてもらう。

その後、坂本龍一氏のレーベルcommmons より発売された「細野晴臣 strange song book- tribute to haromi hosono 2 -」収録の鈴木慶一「東京シャイネスボーイ」に参加。同レーベルコンピ「にほんのうた 第二集」に唱歌「青い眼の人形」のカバーを担当するなど、レコーディングの経験も重ねていく。

2008 年にはスティールパン、トランペット、マンドリンetc …を自在に操る音楽家、MC.sirafuとの出会いがあり、(MC.sirafuはこの時、「ぼくはcero にとってのマニーマークになれるよ」と言っていた気がする)レギュラーでcero のライブをサポートしてもらうようになる。かつては割と孤独なバンドだったceroだったが、いつしか尊敬しあえる素晴らしいミュージシャンたちと打ち解け、共に御殿場での自宅フェス「フジサンロクフェス」や、盟友こっちゃんの主催するイベント「東京の演奏」など、しだいにゆるやかなシーンを形成し始めている。2010 年11月にカクバリズムからリリースした10インチはわずか5日で完売した。
 
高城昌平(Vo, Gu, Ba)
荒内 佑(Ba, Key, Cho)
橋本 翼(Gu, Cho)
柳 智之(Dr, Cho)

 

このコーナーは、タワーレコード渋谷店の週間チャートから、WEBダカーポが選ぶ「注目の1枚」をご紹介するページです。原稿はレーベルの広報/A&Rの方、または有志にお願いして、書き下ろしていただいています。該当アルバムがないときは、お休みすることもあります。

 
 

 

タワーレコード渋谷店総合アルバムチャート(2011/1/24~1/30)

前週比順位アーティストタイトル
1the pillowsHORN AGAIN
162東方神起Keep Your Head Down
3ギルガメッシュGO
4Pay money To my PainRemember the name
5flumpoolFantasia of Life Stripe
6山下智久SUPERGOOD, SUPERBAD
7超新星SUPERNOVA BEST
8Various ArtistsCRUSH!-90’s V-Rock best hit cover songs-
9JFOURTEEN the best of ignitions
10Selena Gomez & The Sceneア・イヤー・ウィズアウト・レイン
11SpecialThanksSEVEN LOVERS
12小澤征爾/サイトウ・キネン・オーケストラ小澤&サイトウ・キネン~奇蹟のニューヨーク・ライヴ
1413Adele21
14佐野元春月と専制君主
15デヴィッド・リンチグッド・デイ・トゥデイ / アイ・ノウ
16黒木メイサMAGAZINE
1017Bruno Marsドゥー・ワップス & フーリガンズ
18AK-69THE RED MAGIC
319The MirrazWe Are The Fuck’n World
20住所不定無職JAKAJAAAAAN!!!!!
21quasimodeMagic Ensemble
522Asian Dub Foundationア・ヒストリー・オブ・ナウ
1223OSTバーレスク
624Rihannaラウド
125毛皮のマリーズティン・パン・アレイ
26Various Artists2011 Grammy Nominees
227GRAPEVINE真昼のストレンジランド
728Underworldライヴ・フロム・ザ・ラウンドハウス
29Seung RiSeung Ri 1st Mini Album
1530The Go! Teamローリング・ブラックアウツ
1331Joao GilbertoO Amor O Sorriso E A Flor
32ceroWORLD RECORD
33D.W.ニコルズニューレコード
1734Wilhelm FurtwanglerWilhelm Furtwangler – The Great EMI Recordings
2135CakeShowroom Of Compassion
5036Various ArtistsSmash Up!
7137Keri Hilsonノー・ボーイズ・アラウド
38CHARAVery Special
3439ゴールデンボンバーゴールデン・アワー ~下半期ベスト2010~
2940Serphvent
441Do As InfinityEIGHT
42Hibriaブラインド・ライド
2643Fear, and Loathing in Las VegasDance & Scream(タワーレコード限定)
1844Daft Punkトロン : レガシー オリジナル・サウンドトラック
1145ストレイテナーSTOUT
46オオルタイチCosmic Coco, Singing for a Billion Imu’s Hearty Pi
4647P!nkグレイテスト・ヒッツ
48Sonar Pocketソナポケイズム2 ~あなたのうた~
49May J.Colors
4150Trent Reznor/Atticus RossThe Social Network

 

タワーレコード渋谷店ROCK/POPアルバムチャート(2011/1/24~1/30)

順位アーティストタイトル
1Selena Gomez & The Sceneア・イヤー・ウィズアウト・レイン
2Adele21
3Various Artists2011 Grammy Nominees
4The Go! Teamローリング・ブラックアウツ
5CakeShowroom Of Compassion
6Hibriaブラインド・ライド
7P!nkグレイテスト・ヒッツ
8Miami Horrorイルミネーションズ
9Blonde Redheadペニー・スパークル
10Maia Hirasawaマイア・ヒラサワ
11Two Door Cinema Clubライヴ・イン・シドニー
12Me First & The Gimme GimmesGo Down Under
13Deerhunterハルシオン・ダイジェスト
14Social Distortionハード・タイムズ・アンド・ナーサリー・ライムス
15Gang Of FourContent

 

タワーレコード渋谷店J-INDIESチャート(2011/1/24~1/30)

順位アーティストタイトル
1SpecialThanksSEVEN LOVERS
2The MirrazWe Are The Fuck’n World
3住所不定無職JAKAJAAAAAN!!!!!
4ceroWORLD RECORD
5plenty人との距離のはかりかた / 最近どうなの? / 人間そっくり
6ゴールデンボンバーゴールデン・アワー ~下半期ベスト2010~
7Serphvent
8CHOCOLATE CHIP COOKIESFLY a SKULL e.p.
9オオルタイチCosmic Coco, Singing for a Billion Imu’s Hearty Pi
10cinema staff水平線は夜動く

 

タワーレコード渋谷店J-POPアルバムチャート(2011/1/24~1/30)

順位アーティストタイトル
1the pillowsHORN AGAIN
2ギルガメッシュGO
3Pay money To my PainRemember the name
4flumpoolFantasia of Life Stripe
5山下智久SUPERGOOD, SUPERBAD
6Various ArtistsCRUSH!-90’s V-Rock best hit cover songs-
7JFOURTEEN the best of ignitions
8佐野元春月と専制君主
9黒木メイサMAGAZINE
10AK-69THE RED MAGIC
11毛皮のマリーズティン・パン・アレイ
12GRAPEVINE真昼のストレンジランド
13D.W.ニコルズニューレコード
14CHARAVery Special
15Do As InfinityEIGHT
16Fear, and Loathing in Las VegasDance & Scream(タワーレコード限定)
17ストレイテナーSTOUT
18Sonar Pocketソナポケイズム2 ~あなたのうた~
19May J.Colors
20The Suzanゴールデン・ウィーク・フォー・ザ・ポコ・ポコ・ビート

情報提供/タワーレコード渋谷店